グラハム・ エーカー クロスレイズ

公開日: 17.12.2020

ゲーム バンダイ FL燃えよガンダム テキサスコロニーの戦い 動作未確認 ジャンク 現在 1,円. 残り 5日.

ソレスタルビーイングの所有する第3世代ガンダムの1機。 第2世代ガンダムの実働実験によって得られたデータを元に完成された実戦機である。 無限に近いエネルギーを得ることのできる太陽炉『GNドライヴ』を搭載し、各国でまだ実現されていないビーム兵器の携帯を可能にするなど、現行のMSを遥かに凌駕する性能を持つ。 また、蓄積された高濃度圧縮粒子を全面開放し、一定時間スペックの3倍に相当する出力を得られる『トランザムシステム』を備えている。 本機は第3世代ガンダムの中で唯一、飛行形態への変形機構を備えており、高い機動力を駆使した一撃離脱戦法や奇襲攻撃を得意としている。 さらに飛行形態の後部に各種機能を持つ『テールユニット』を増設することによって、様々なミッションにも対応ができる。 主武装のGNビームマシンガンは飛行形態でも使用可能で、高速移動中においても高い命中率を誇る。. 残り 1日. 独立治安維持部隊アロウズに所属するイノベイター。 その実体は、人類の進化した姿であるイノベイターを模して作り出されたイノベイドである。 イノベイターという自身の存在に誇りを持ち、同系列の遺伝子パターンを持つリボンズ・アルマークの影響か、人間の内面や感情的な行動を蔑んでいる。 戦闘中は無邪気で好戦的になり、主にリヴァイヴ・リバイバルと、作戦行動を共にすることが多い。 独自行動の免許を持つ『ライセンサー』としてアロウズへと配属され、メメントモリでの戦闘ではガデッサに搭乗して多数の敵艦隊を撃破し、その後も乗機をガラッゾに換えながら、ソレスタルビーイングと幾度となく交戦した。.

ガンダムトライエイジ PR マリー・パーファシー 現在 1,円. 独立治安維持部隊アロウズに所属するパイロット。 独自行動の免許を持つ『ライセンサー』としてアロウズへ配属されたワンマンアーミーである。 過去のソレスタルビーイングとの戦いで受けた顔の傷を仮面で隠しており、その陣羽織風の独特な制服も相まって、周囲からは『ミスター・ブシドー』と呼ばれるようになった。 『ガンダム』に対し異常なまでの執着を示し、特に刹那・F・セイエイと彼が搭乗するガンダムとの因縁を宿命だと感じており、その決着をつけるためだけに戦場に身を置いている。 それ故にガンダムと直接対峙しない作戦には参加せず、さらにガンダムとの戦いであっても相手が万全でない場合は決着を見送るなど独自の行動を取る。.

PR 1. ID .

ソレスタルビーイングのダブルオーガンダム専用支援戦闘機。 太陽炉を持たず、機体内に搭載した大型のGNコンデンサーをエネルギー源としており、パワーが消耗した際はダブルオーガンダムと合体することで再チャージする。 単機においても高い火力と優れた機動性能を兼ね備えており、弾幕展開による防御行動や戦闘支援に加えて、強力なセンサーを用いた情報収集など、幅広い運用が想定されていた。 しかし、ダブルオーガンダムの『ツインドライヴシステム』が安定稼動にいたらなかったため、合体した本機がそのシステム制御を行い、『トランザムシステム』を完全な形で発動させることを主目的として実戦投入された。 No Image. ユニオンのエース、グラハム・エーカー専用のユニオンフラッグを強化した機体。 GNフラッグとも呼ばれる。 ユニオンの技術顧問であるビリー・カタギリが、提供されたジンクスの擬似太陽炉をフラッグカスタムに搭載したもので、非常に高い機動力を獲得している。 しかし、本来の設計を無視して強引に擬似太陽炉を増設したため、機体のバランスを大きく欠いており、常人には非常に扱いにくくなっている。 ガンダムスローネアインから奪ったGNビームサーベルを主武装とするが、使用するには背部の擬似太陽炉を左肩に移動させてサーベルと直結する必要がある。. 石井聡(クラフル) 年1月29日
  • PMCトラストが開発したAEUイナクトの改良機。 肩および頭部先端の電力受信アンテナを大型化したことによってエネルギー供給量が飛躍的に増大している。 さらにPMC所属のパイロット、アリー・アル・サーシェスの要望で装甲の軽量化が行われ、高い機動性を発揮する。 武装においても、大型のカーボンブレイドとして兼用が可能な『ブレイドライフル』や、子弾を拡散して広範囲の攻撃を行える『ミサイルランチャー』などを装備し、通常機に比べて格段に強化されている。 モラリアの合同軍事演習では刹那・F・セイエイの乗るガンダムエクシアと交戦した。 性能では劣っていたもののパイロットの高い技能によってガンダムエクシアを圧倒する。. PMCトラストが開発したAEUイナクトの改良機。 肩および頭部先端の電力受信アンテナを大型化したことによってエネルギー供給量が飛躍的に増大している。 さらにPMC所属のパイロット、アリー・アル・サーシェスの要望で装甲の軽量化が行われ、高い機動性を発揮する。 武装においても、大型のカーボンブレイドとして兼用が可能な『ブレイドライフル』や、子弾を拡散して広範囲の攻撃を行える『ミサイルランチャー』などを装備し、通常機に比べて格段に強化されている。 モラリアの合同軍事演習では刹那・F・セイエイの乗るガンダムエクシアと交戦した。 性能では劣っていたもののパイロットの高い技能によってガンダムエクシアを圧倒する。.
  • 入札

残り 4日. ソレスタルビーイングの所有する第3世代ガンダムの1機。 第2世代ガンダムの実働実験によって得られたデータを元に完成された実戦機である。 無限に近いエネルギーを得ることのできる太陽炉『GNドライヴ』を搭載し、各国でまだ実現されていないビーム兵器の携帯を可能にするなど、現行のMSを遥かに凌駕する性能を持つ。 また、蓄積された高濃度圧縮粒子を全面開放し、一定時間スペックの3倍に相当する出力を得られる『トランザムシステム』を備えている。 本機は第3世代ガンダムの中で唯一、飛行形態への変形機構を備えており、高い機動力を駆使した一撃離脱戦法や奇襲攻撃を得意としている。 さらに飛行形態の後部に各種機能を持つ『テールユニット』を増設することによって、様々なミッションにも対応ができる。 主武装のGNビームマシンガンは飛行形態でも使用可能で、高速移動中においても高い命中率を誇る。.

タイトルと画像 画像を大きく. 非表示 この出品者の商品を非表示にする. ガンダムトライエイジ デルタウォーズ1弾 PR 刹那・F・セイエイ 現在 1,円. 残り 4時間.

1 PR F 1.  SD?

コメント (グラハム・エーカー)

ソレスタルビーイングの監視者。 古くからソレスタルビーイングの監視者の役割を担ってきたコーナー家の現当主である。 表向きはユニオン所属国の国連大使という顔を持ち、その裏ではソレスタルビーイングの監視者として活動しつつ、イオリア・シュヘンベルグの計画を乗っ取るというコーナー家の長年の悲願を果たそうと画策する。 独自に開発したガンダムスローネを『トリニティ』に与えてプトレマイオスとは別に武力介入を行わせ、その後、国連軍が発足すると各国に擬似太陽炉搭載型MSジンクスを譲渡するなど、徐々にイオリアの計画を歪めていった。. タイトルと画像 画像を大きく. ソレスタルビーイングの宇宙輸送艦。 ソレスタルビーイングの所有するMS『ガンダム』を運用するために設計された艦で、クルーたちからは『トレミー』の愛称で呼ばれている。 最大4基装備するコンテナ内に、それぞれガンダムを格納することが可能で、発進時は艦首に備えられたリニアカタパルトによって射出する。 しかし、艦の動力源はガンダムの持つ『GNドライヴ』に依存しているため、全てのガンダムが出撃すると活動時間が制限されてしまう。 あくまでもガンダムの輸送と後方支援を目的として建造され、戦艦のような重武装を持っていなかったが、後に収納コンテナを強襲用コンテナに換装することで武装の強化に成功している。 ソレスタルビーイングが武力介入を開始して以降、ガンダムの拠点としてその活動を支え、国連軍との最終決戦まで数々の戦いを潜り抜けた。.

SEED MSV ZGMFAS    . PS3 BASARA4 .

知らない作品がある『ガンダム』ファンにもオススメしたい『ジージェネ クロスレイズ』の自由さと奥深さ

強化支援機GNアームズTYPE-Eと合体したガンダムエクシアの強化形態。 近接戦を想定した装備で、牽制用のGNビームガンを内蔵した大型GNソードが追加されている。 さらには『GNフィールド』の展開も可能となるなど、攻守においてガンダムエクシアを強化する。 国連軍との最終決戦において使用され、アレハンドロ・コーナーが搭乗するアルヴァトーレと激しい攻防を繰り広げた。. AEUイナクトのデモンストレーション機。 軌道エレベーターの稼働に遅れを取っているAEUが、他国に対しての優位性を示すために開発した太陽エネルギー対応型の最新鋭機である。 新型MSの公開演習用にデモカラーが施されているが、指揮官型のイナクトと性能差は無い。 AEUのエースであるパトリック・コーラサワーが搭乗し、人革連の軌道エレベーターの完成十周年記念の日に合わせて披露されたが、直後にソレスタルビーイング初の武力介入による攻撃を受けた。.

ソレスタルビーイングの所有する第3世代ガンダムの1機。 第2世代ガンダムの実働実験によって得られたデータを元に完成された実戦機である。 無限に近いエネルギーを得ることのできる太陽炉『GNドライヴ』を搭載し、各国でまだ実現されていないビーム兵器の携帯を可能にするなど、現行のMSを遥かに凌駕する性能を持つ。 また、蓄積された高濃度圧縮粒子を全面開放し、一定時間スペックの3倍に相当する出力を得られる『トランザムシステム』を備えている。 第3世代ガンダムの中でも、本機は特に強固な装甲を持ち、さらに『GNフィールド』を周囲に形成することで、ビーム兵器や実体弾を防ぐことが可能になるなど、高い防御力を誇る。 また攻撃面においては単機による基地制圧や殲滅戦を得意としており、中でも主武装のGNバズーカは、GNドライヴと直結した『バーストモード』を使用することで、出力を最大にした粒子砲を放つことができる。.

独立治安維持部隊アロウズに所属するイノベイター。 その実体は、人類の進化した姿であるイノベイターを模して作り出されたイノベイドである。 イノベイターという自身の存在に誇りを持ち、同系列の遺伝子パターンを持つリボンズ・アルマークの影響か、人間の内面や感情的な行動を蔑んでいる。 戦闘中は無邪気で好戦的になり、主にリヴァイヴ・リバイバルと、作戦行動を共にすることが多い。 独自行動の免許を持つ『ライセンサー』としてアロウズへと配属され、メメントモリでの戦闘ではガデッサに搭乗して多数の敵艦隊を撃破し、その後も乗機をガラッゾに換えながら、ソレスタルビーイングと幾度となく交戦した。. トピックス オークション出品塾 ストアとして出店 ストア出店申込み ストア名検索 アプリ ヤフオク!

TV    . SD G SP 14. PS Vita SD 1, 2. SEED X ASTRAY YMF-XA  MS  . ASW-G  MS7212    mm .

「ガンダムW」、「00」、「SEED」、「鉄血」の4シリーズからの機体とキャラが登場

残り 6日. ソレスタルビーイングのダブルオーガンダム専用支援戦闘機。 太陽炉を持たず、機体内に搭載した大型のGNコンデンサーをエネルギー源としており、パワーが消耗した際はダブルオーガンダムと合体することで再チャージする。 単機においても高い火力と優れた機動性能を兼ね備えており、弾幕展開による防御行動や戦闘支援に加えて、強力なセンサーを用いた情報収集など、幅広い運用が想定されていた。 しかし、ダブルオーガンダムの『ツインドライヴシステム』が安定稼動にいたらなかったため、合体した本機がそのシステム制御を行い、『トランザムシステム』を完全な形で発動させることを主目的として実戦投入された。. ミネルバの停泊していた軍事工廠アーモリーワンが、連合軍の特殊部隊「ファントムペイン」に襲撃され、急遽実戦に参加することとなった。その後もミネルバと共に過酷な戦いを幾度となく経験し、 優れた戦士としての能力を急激に開花させていく。.

5. DW P X    1,?

知っておきたい:

コメント

  1. 手に汗握る名場面演出  原作の名場面をジージェネレーション独自の演出で表現する。あの感動のシーンが再び蘇る。. 付 現在 4,円 即決 6,円.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 blackpurlbda.com | 利用規約 | 連絡先 |